東京の鍼灸整骨なら京王線八幡山駅改札出て左に徒歩1分ニコニコはりきゅう整骨院

KMM整体(ケー・エム・エムせいたい)

骨のゆがみをKMM整体によって骨の可動性をつけることにより、骨自体や骨周辺の筋肉や靭帯だけでなく内臓の血流をよくすることによって様々な症状を改善します。
血流が悪くなると骨へも血が通わなくなり、腰痛、首や背中の痛み、しびれ、圧迫感などの違和感や骨粗しょう症(骨粗鬆症)などの原因になります。

脊椎、手、足、顎の関節、筋肉、靭帯の正常な整列に歪みが生じれば神経自体や神経 システムに影響し血液循環、内蔵機能や免疫力などの健康の低下につながります。

KMM整体 (加藤院長考案の整体法)
○ 一つの脊椎関節の歪みから3から10以上で連続した脊椎や骨盤の歪みを矯正します。
○ 筋肉や靭帯をやわらかくして関節に可動性をつけ、関節可動域を広げます。
○ 神経の圧迫を取り神経細胞を活性化します。
○ 内蔵機能を正常化または促進し体力や免疫力を高めます。
○ 病気と対抗できる身体になり病気を予防し健康を維持します。

お気軽にお問い合わせください! TEL 03-6379-8688 平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00
【年中無休】

  • twitter
PAGETOP